ヘアケアスタイリング

朝のヘアケアスタイリング

朝のスタイリングとヘアケア

スタイリングとヘアケアは無関係ではありません。髪が短いと、寝癖がつきやすくなります。特に髪の短い人にとって、朝のスタイリングは苦労の種です。手間や時間をかける必要がでてきます。ヘアケアは髪が短い人の方が行いやすいです。しっかり行っていれば大丈夫ですが、実はケアを怠っていると、ダメージを受けてしまいます。ダメージを受けてしまっている髪だと、パサつきや広がりが起こりやすくなります。すでにダメージを受けている髪でも、ケアをはじめれば回復します。気になっている人はケアから始めるといいのではないでしょうか。

朝の短時間で簡単ヘアケア

男性の短い髪の毛は、寝ている間に癖が付きやすく、起きたら大変なことになっていたなんてこともありがちです。寝ぐせ直しと共に、ヘアケアを行っていきましょう。忙しい朝のヘアセット、寝ぐせを治すのに水を付けたりスプレーを付けて治す際に、髪に潤いを与えることで、寝ぐせが収まりやすくなります。水だけだと、乾燥しやすくなり、髪が乾いたらまた癖が戻ってしまいますが、油分が多いワックスを使って、髪に潤いを与えることでヘアケアと同時に寝ぐせ直しになります。朝のちょっとした時間にヘアセットとケアを行って健康な髪を保ちましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 朝の寝癖のハネをヘアケア All rights reserved